MS4wMzZ8fDEzNzk4Mzc2NjM5MDN8MTExMTExfDE1NzI4NDE1Mzg3NzA7OTE3NjAwNDE0NDA2Nzc7MTc0Njc7MTM4OzM1Njc4NTExMDA1ODM7MTAwMTstMTstMTswOzA7MzsyNzk0NjswOy0xfDE1NywyOTYsMjE5NTMwOTQ1NTY3LDA7MTM4LDUwNSwxOTQ3NzA4NjI3MDM5LDA7MTIxLDQxMSw0MjgyMDM1NTYsMDsxMDksMzQ0LDIxNTI3ODcwMTUsMDsxMDAsMjkzLDY3MzgxMjQ3NzQsMDs5NCwzNDQsMTYzNDc0ODM3MzEsMDs3OCwzMzYsNDYzNTE3ODIxMjMsMDs5NCwzODMsNzQwMTc1NzE3NzgyLDA7NjYsNDc4LDcxMDgyMDMyMTgzNjgsMDs0OCwxNDQsMTY3MjUyNTI0ODU2NTksMDt8NDUwMzU5OTYyNzM3MDQ5NTs0NTAzMTg3MzEwNTEwMDc5OzQ1MDM1OTk2MjczNjk0NzE7Mzk0MDY1MjUwMTQ2NTU5OTs1NjgyMjN8NDUwMzA0Nzg1ODI5MDY4Nzs5MDk0MDUwMDY4NDc5%21END%21

マトメナティ~イルミナティ,フリーメーソン,オカルトなど2chまとめ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


信認の崩壊とは

引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361032440/


448: 本当にあった怖い名無し 2013/02/26 17:56:02 ID:T2rsZ85e0

徴税・徴発は、強制的に取り上げるから
国民に嫌われる

そこで、王様は通貨を発行して
モノの対価として受け取らせるようになった
それでも昔は、国家の権力も弱く信用も低かったから
信認を持たせる為に、貴金属などを貨幣の材料に使っていた

王様を信用していない人間であっても
貴金属であれば、それが贋金で無い限り受け取るようになるからね
その国が崩壊して、その通貨が通用しなくなっても
貴金属の価値はちゃんと残るので

紙幣 銀行券というものが発行されるようになってからは
事情も違ってくるようになり
それでも、1971年までは貴金属の価値とリンクしていたが

ニクソンショックによって、その結びつきは完全に失われた
国家の力が強くなった事で、国の信用だけで通貨を流通させる事が可能になった
これが、管理通貨制度というもの

貴金属を用意しなくても、幾らでも金が増やせるようになった
金の流通量 発行量の上限が貴金属の量に縛られなくなった と言えば聞こえが良いが
今の金は、信用通貨 文字通り信用しか裏付けが無いので
国家が踏み倒しでも宣言すれば、その瞬間に紙切れになりうるものでもある
紙切れと化した金では、誰も物など売ってくれない 信認の崩壊とはそういうものだ




コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。