MS4wMzZ8fDEzNzk4Mzc2NjM5MDN8MTExMTExfDE1NzI4NDE1Mzg3NzA7OTE3NjAwNDE0NDA2Nzc7MTc0Njc7MTM4OzM1Njc4NTExMDA1ODM7MTAwMTstMTstMTswOzA7MzsyNzk0NjswOy0xfDE1NywyOTYsMjE5NTMwOTQ1NTY3LDA7MTM4LDUwNSwxOTQ3NzA4NjI3MDM5LDA7MTIxLDQxMSw0MjgyMDM1NTYsMDsxMDksMzQ0LDIxNTI3ODcwMTUsMDsxMDAsMjkzLDY3MzgxMjQ3NzQsMDs5NCwzNDQsMTYzNDc0ODM3MzEsMDs3OCwzMzYsNDYzNTE3ODIxMjMsMDs5NCwzODMsNzQwMTc1NzE3NzgyLDA7NjYsNDc4LDcxMDgyMDMyMTgzNjgsMDs0OCwxNDQsMTY3MjUyNTI0ODU2NTksMDt8NDUwMzU5OTYyNzM3MDQ5NTs0NTAzMTg3MzEwNTEwMDc5OzQ1MDM1OTk2MjczNjk0NzE7Mzk0MDY1MjUwMTQ2NTU5OTs1NjgyMjN8NDUwMzA0Nzg1ODI5MDY4Nzs5MDk0MDUwMDY4NDc5%21END%21

マトメナティ~イルミナティ,フリーメーソン,オカルトなど2chまとめ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フリーメーソンが人を操る技術

45: 七つの海の名無しさん 2013/10/01 18:13:38 ID:7pRQ64GJ

バビロニア、旧メソポタミアにユダヤ人の農耕民族がいた。
それから5770年前遊牧民族のヒクソスという侵略者がやってきた。

遊牧民族のヒクソスは、バビロニアの農耕(ユダヤ人)民族を、
羊のように飼う方法はないかと思案した。

そうして、彼ら(ヒクソス人)が考えたのは、まず神様という概念を作った。
どこにでもいる、全部見る、必ず罰する、逃げられない神様を信じさせる。

全て一つの文化に統合した一つの考えを押し付けた。
いろいろな考えがばらばらにあると纏まり難いから、皆同じ考え方にさせる。

その為に聖書という本が作られた。
だから、一般の殆ど99%のユダヤ人は神様と聖書を信じてる。

神様のような権力をもつ台に座わる髭のお爺さんの王様が
実際に存在した。この王様の秘密組織がフリーメーソンである。
フリーメーソンが、人を操る技術というのは、バビロニア式の社会管理のやり方です。
大蔵省のような、大きな蔵、要するに餌を管理している。
農民以外の人達陶工や学者達を管理することで社会を管理する。

フリーメーソンの人達は、王様を嫌いだと言ってる哲学者には
食料を与えないし、社会的にも村八分にする。
煩い人は殺す。若しくは仲間に入れる、という仕組みなのです。
王様と貴族はフリーメーソンの33段から上にある。

33段に入ると、「神様はいない。我々は神様である。」と教えられる。
しかし、ここまで入ると出られない。内部の秘密を話せば殺される。
だから、ものすごく秘密を守る。

一番頭の良い人を仲間にする、若しくは殺す。若しくは村八部にする。
一般人の情報管理と餌の管理を行い、社会を管理してきたのである。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1380614520/


スポンサーサイト


691: 本当にあった怖い名無し 2013/09/14(土) 23:06:32.24 ID:mvv5z5he0

ワンピースってフリーメーソンの話だって
世界政府がフリーメーソンではなくて麦わらの13がフリーメーソンだそうです


728: 本当にあった怖い名無し 2013/09/15(日) 02:59:17.86 ID:7kPBcTDei

>>691
確認したがワンピースの戦争編で津波と地震
魚人島編が韓国との情報戦でも現してんのか面白いな
調べてみたがワンピースの編集者が服部ジャンと言うハーフらしいな
親がユダヤ人とかだったら結構面白いんだがな


730: 本当にあった怖い名無し 2013/09/15(日) 03:26:26.29 ID:xB9tdj0s0

>>728
だから、読者を装ったあざといステマが横行してんだろw


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1378777986/




引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1312091060/


40: 右や左の名無し様 2011/10/31 14:30:30

本人がメイソンみたいな信条や社会貢献活動に薫陶しているように思っていても、
本人でさえ気づかないけど実は地位の安泰が目当ということはあると思う。

もしこれをやって何の利益にもならなければやらないだろう。
こういった秘密活動のせいでどれだけの人間が迷惑を被っているか考えて、
この手の秘密活動で人の人生を邪魔するのは
親の代で終わりにするべき。

しかも信仰心のない人間や新興宗教に入ってる人間も入れて、
実際に信仰心が多少あった人間も排除。
どうみても地位の安泰とチームプレーの維持が目当てとしか思えない。

こういうのはどんどん明らかにしていくべき。

大手なのに世襲入社が多い会社はこういったグループ活動をやってる可能性がある。
あとは公務員も。世襲・コネ入社が多い閉鎖性が高いというのは
当初の現役社員がそうしたかったからで
もはや目的は達成している、3代目くらいまではこれできたが、
この後もそれでいくならその会社組織にとって良いのかどうか分からないと思う。

大企業で4代目まで同じ会社(もちろん系列もあり)というのはどう考えても不自然で
やっぱり会社がそうしているのはみえてくる。
公務員ならなおさら。
結社はともかく世襲入社の多さはいずれ問題になると思うよ。


-- 続きを読む --



引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1312091060/


38: 右や左の名無し様 2011/10/31 14:10:41

会員やおおまかな活動内容、入会方法などみていると
結局こういうのだといいとこの人間しか入れない。

その社会的地位を安泰にしようっていう相互扶助活動が日頃は主かな。
要するに基本的には保守派だ。
あとこの人たちはそれを逆手にとり仲間外れなどやっている感じ。

法人などの組織毎飲み込むことがあるだろう。
親が入ってると家庭全体に引き継がれるみたいだから
大会社とかがある地域でその会社が飲み込まれた場合
どおりでそこの会社関係の子供や土地の名家の一族みたいな人たちが固まって
他の子とあまり濃い付き合いをしないわけだ。

日本版の似たようなのはいくつかあるのかも知れないけど。
少しソフトな形で秘密活動をやっているのは間違いなさそう。
けど今では人数が増えてしまったように思うし、
技術の発達で排除対象の人間への嫌がらせのやり方もひどくなった。

これを延々と続けられるなんてうざい。
あとちょっと地域で羽振りが良かったり人当りが良くて
交友関係が広くなりそうな人間がいて、その人がこれに入っていない場合、
別ルートで誘われると困るって思うと
その前に地域の奴が手を回してその家に嫌がらせするようになるね。

要するに「集団ストーカー」ってこのたぐい。隠す時点で陰謀。




メーソンとイルミナティは別団体

28: 思想独立論者 ◆rmyrh8seOg 2011/09/04 05:30:08

そもそもメーソンとイルミナティは別団体。
メーソンはアメリカでバチカンに対抗するためのプロテスタント版
新ローマ帝国を建設する思想・宗教的な結社。
イルミナティはフランスで生まれた「人権」を神として革命を正義
とする政治結社である。
この両者がアメリカに渡ってイルミナティのほうがその目的を達成させた。

メーソンはイギリスによる「新生ローマ帝国」建設を行なおうとしたが失敗した。
日本も満州に満州帝国をつくり、大東亜帝国(大東亜共栄圏)をやろうとしたが失敗。
(また、ナチスドイツもメーソンの意思を次いでると見る事ができる。)
世界大戦の敗北によりメーソンの意思を継ぐ帝国主義陣営は事実上敗退し
いまや革命主義の共和制国が世界に多く誕生する事となった。


-- 続きを読む --



引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1312091060/


1: 知りたがり 2011/07/31 14:44:20 ID:33ek49PY

イルミナティ・フリーメイソンその他の秘密結社の秘密のアクションの公開、
結社員、秘密結社に関わる組織の公開、
その他どんな小さなことでも、正確な情報であればできる限り公開。


-- 続きを読む --



引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1378069121/


42: 本当にあった怖い名無し 2013/09/03 02:05:48 ID:qW7mMFFb0

悪魔を崇拝しているフリーメーソンは、ウイルスと食品によって人口を減らす作戦を現在、展開している。

生物兵器:エイズ、サーズ、エボラ、肝炎、狂牛病、人食いバクテリア、豚インフル ⇒ 死亡率を高める
食品兵器:GMO、食品添加物 ⇒ 出生率を低下させる、遺伝組み替え

no title


そして、最終的には人口を五億人程度に減らし、すべての人間をコントロールできるようにする。>>1


-- 続きを読む --



引用元: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1374143530/


395: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/28 21:46:03 ID:tJ/h2tp+

フリーメーソンの目は、細胞という意味
小さな細胞
赤で、核が青黒
意識の有無は不明(多分無い)

プロビデンスの目のマークの使用者は
自ら一つの細胞だよと、宣伝しているのと同じ

一人の人間が、恐らく一つの細胞です

何の細胞でしょうか?
全体像は?

マトリックスは機械でかっこいいけど、これはかっこ悪いです
ミツバチの巣? そんなに小さくないです

極端な悪いことをしないように
時々、人・周囲の景色(人工物を含め)に感謝を

それだけで、目にならなくて済みます

自分は地震専門の見習いなので、他は全く判らないです




引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1374668400/


238: 本当にあった怖い名無し 2013/08/10 01:51:45 ID:LTH9QgMGP

正確には日本メイソンvs西洋メイソン的な構図

こうなることは第二次世界大戦時に大本教出口によって推察されていた
しかしながら、メイソンリー同士は直接やり合わない
また世界の全てのメイソンリーが争いを好んでいる訳ではない

むしろそれらの人間は政治、金融、軍事に特化した役割を持つ者達であり
主にイルミナティに所属する者達であると思われる

イルミナティとはメイソンリーのみで構成されるものではなく
特殊な状況下において、潜在意識の悪意が具現化したものである
我々が目にするピラミッドアイはその構図をよく顕わしている

全ては正確に計算された量子演算の如く緻密なスケジュールで
事は動いている 精神世界を疎かにする者はその心の檻から出ることはない

例えば祈りの効果は現代において科学的に実証されている
思考が宇宙を同じ広がりを持つものならば
地球の大きさなど何もないのと変わりはない

極微小の情報素子の上で我々は生活をしているようなものだ
その情報素子同士が因果関係を持つことで宇宙の隅々まで澄み渡る
意識が発生している それが我々なんだ 同じものを共有しているんだ実は

どうすることもない 皆自分を信じているからね




引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361032440/


4: 本当にあった怖い名無し 2013/02/17 02:15:43 ID:BLurwTwy0

フリーメーソンは石工

なせこういう縦型の社会構造を作ったのもこの連中

信用や保険という考えたもこの連中が産んだんだろうな

なぜそこまで考えないんだここの奴らは

普通にここも石工の手下の手下の手下に誘導されてんだろうな

市場や株式会社、通貨のやりとり これら一切禁止しろ

中央集権やテレビ番組もやめさせろ 都市国家主義にしろ

直接民主主義 できるだけ分離独立、領土を分離しまくれ

領土あたりの統治力を際限なく強化しろ 中央集権化して空洞化した空間に

連中は蔓延る 暗部を消せ 連中に力を持たせるな


-- 続きを読む --



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。